EVENT

2024.04.16

鳥取県立美術館ボランティア大募集!!【6月2日登録開始】

鳥取県立美術館ボランティア
TMOA⁺(ティーモア・プラス)誕生

TMOA=TOTTORI PREFECTURAL MUSEUM OF ART 鳥取県立美術館
鳥取県立美術館にプラスするパワーをください!

「TMOA⁺」とは、鳥取県立美術館=TMOAに新たな力をプラスするボランティア制度です。
さまざまな活動を通してより深く美術館を知り、活動を楽しむことで活力が生まれる場を目指し
「みんなでつくる美術館」を実現します。
(6月2日更新)

【登録】はこちら※登録期間:9月30日まで

制度

無償・登録制
登録後、研修を受講していただきます。
※未成年の方は保護者の同意を確認します。
[登録期間]6月2日~9月末まで
[研修開始]10月~

活動内容

●ワークショップの企画・運営  ●イベントの運営サポート
●館内案内          ●建物ツアーガイド
●資料整理補助  ●チラシ発送作業  ●美術館周辺の美化清掃  など

TMOAまんが 鳥取県立美術館ボランティア大募集!!【6月2日登録開始】

チラシはこちら➡PDF

【登録】はこちら※登録期間:9月30日まで

説明会も開催しています

[内  容]・目的や役割・概要、制度などの紹介 ・具体的な活動内容の紹介
     ・研修内容、スケジュールの提示
[日  時]6月2日(日)・5日(水)・8日(土)・9日(日)・14日(金) 各日1日2回 計10回開催
     ①午前10時~ ②午後2時~(各回2時間程度)15分前受付開始
     ※ご都合のよい日時に1回のみご参加ください 
     ※説明会に参加しなくても登録は可能です
[集合場所]鳥取県立美術館 東側エントランス

それぞれの仕事や生活スタイルがあっても気兼ねなくご参加いただき、できる範囲でそれぞれの力を持ち寄っていただける場にします。小さなお子様連れの方のご参加も大歓迎です。

鳥取県立美術館では“みんなでつくる美術館”をコンセプトに、その実現に向かって県民の皆さまにアイデアをいただき美術館の在り方や活動の可能性を探りました。
その声をかたちにして開催された、鳥取県立博物館でのシリーズ・美術をめぐる場をつくるV 「赤ちゃんたちのためのアート鑑賞パラダイス」では、 “プレーヤー&サポーター”の県民の皆さんと一緒に展覧会をつくりあげました。赤ちゃんたちの感性を刺激する、また鑑賞者のご感想を取り入れて日々進化する素敵な展覧会が開催されました。
「TMOA⁺」の活動の前身である “プレーヤー&サポーター”の取組みのご紹介も併せてぜひご覧ください。➡こちら

お問合せ

鳥取県立美術館パートナーズ 運営担当
メール:partner[at]tottori-moa.jp ※[at]を@に変えてご連絡ください
電話 0858-24-5442(平日9時~17時)

レコメンド パーツ

RECOMMEND

オススメ情報
arrow-pre
arrow-next